猫の捜索実績(千葉)


2021年11月8日

富津市

メメちゃん

11月6日深夜未明に同居猫ちゃんが窓を開けて出てしまい、続々と5匹出てしまう。
4匹は戻ってきたり保護できたりしたが、

メメちゃんだけは見つからず。

彼女は保護された赤ちゃんの時から目が見えずにてんかん持ちの子だそうで、てんかん発作は最近は収まりつつあり、症状も軽くなりつつあるとのことでしたが、予断はできない状況ではありました。近隣は交通量の多い道路、周りは田んぼが多く水路もあり、目が見えないメメちゃんにとっては危険だらけです。

飼い主さんも連日探したが全く目撃が掴めず、
最悪の事態を想定する思考になりつつありました。

11月8日深夜にご依頼を受けて

大変心配だったので当日朝10時に
お伺いしてヒアリング後すぐに捜索開始する。

水路が多く、そして深いので落ちたら上がりにくい。目が見えないメメちゃんは
特に危険。
水路、周辺に数軒ある戸建てを捜索しつつ、すれ違う方にチラシを渡しながら聞き込みをする。
行動範囲は広くはないと予測し、周囲300m範囲をひたすら捜索していく。

初動で1番大事なのは、猫さんの性格を熟知し行動パターンを分析し割り出した範囲を徹底的に何度も捜索していくこと。経験に基づくことではありますが、、

1時間ほど捜索していると、、

道路を挟んだ向かいの老人ホーム入り口に、、

いた!! 

不思議なことで発見する時はいきなり現れることが多いのです。

そこは自宅から100mほど離れているとこでした。

飼い主さんを呼び

暴れることなく、抱きかかえ無事に保護!!

感動の再会です!!怪我もなく無事でなにより

10月18日(月)閉め忘れた窓からいつのまにか失踪。飼い主さんの必死の捜索をしたがなかなか有力な情報は得られず。依頼を受けて10月23日(土)15時捜索 何度か脱走はしたことがあるそうで、だいたいは家の前に隠れているとのことでしたので、今回も近くで潜んでいる可能性もありと推測して捜索を開始する。開始2時間後、近所のお庭で発見、特徴を確認するため直視したら逃げてしまった。お住いの方に事情を話、捕獲器をおかせていただき、しばらく待つことに。21時無事に捕獲器に入り無事に保護できました。


10月29日

千葉県市川市
 
ゆきちゃん

10月20日、足に買い物袋がひっかかりパニックになり暴れて網戸に衝突しそのまま網戸を破り外に出てしまい脱走してしまう。
 ご依頼を受け10月23日に捜索を開始する
 周囲には5軒ほどの戸建で山と田んぼに囲まれている地域。
 自宅の裏には広い敷地のある戸建てで納屋や色んな備品が置かれており、猫が潜むには都合の良い場所。周辺を隈なく捜索する。
 初日は発見できず。
 許可得て、カメラを仕掛ける

すると

地域猫
タヌキ
ハクビシン家族?

 など様々な野生動物が映る。
その後、目撃がなかったが、29日捜索中に自宅の裏にゆきちゃんを発見!!飼い主さんが呼びかけると応えてくれる。保護のさい、暴れたが無事に保護できました。

地域猫さん
タヌキ          ハクビシン
ゆきちゃん怪我もなく元気そうです。




10月31日


千葉県千葉市
 カイくん

10月20日の夜21時ごろに閉め忘れた
窓から失踪。
周辺の捜索、ポスター、チラシの配布を個人で行いながら捜索したが発見には至らず
 
24日にご依頼を受け捜索開始

15時ごろからスタート

ご自宅は5階だてのマンションの1階

大きな国道沿い。もと野良であり、性格は人見知り。近隣にいるよりは少し離れている可能性を視野に入れて捜索する。

19時ごろ、自宅から100mほど離れている公園で小休憩をしていると、後ろからなにやら視線を感じる。。

後ろを振り向くと、、、

ん?あなたは、、

カイくん?

 ごはんをねだるように一定の距離を保ちつつ逃げようとしませんが、近づけることはできない。

飼い主さんを呼び、カイくんと確認。

しかし、保護までは至らず。

捕獲器を設置(1ヶ月前に経験済み)

手動式の捕獲器も設置

明け方前まで粘りましたが、その日は現れず。

朝、飼い主さんが公園にいくと、小走りで駆け寄りごはんをねだるが近付くとすぐに逃げる

しばらく、餌付けをしてもらいまずは安心して食べられるようにしてもらうことにしました。

25.26と二日間、朝、夜現れてごはんをもらうのが習慣になりつつある。

27日に手動式の捕獲器を設置し、待ち伏せる

現れたが、警戒して近寄らない。

空振りに終わる。

28.29再び餌付けをして近寄れるようにしてキャリーに誘導作戦に切り替える。

しかし、ごはんは食べにくるが一定の距離を保ち近づこうとしない。

30日、31日朝まで、餌付けをやめて空腹状態にして31日夜に再チャレンジ

すぐに現れたが、やはり近づかない。

ただ、お腹は空いているはず。時間との戦いになると予想し、ひたすら耐え忍ぶ。

何回か来ては周りを巡回することを繰り返し

そして、待つこと3時間

(詳細動画は捜索まとめにて公開)

無事に捕獲!!

捕獲器に移動させて11日ぶりの我が家へ帰還

今年のハロウィン🎃も迷える猫を救うことができて良かったです。



11月4日


千葉県千葉市
 すずちゃん

11月1日に飼い主さんが旅行に行くため、1週間ほど預かることになり、初日はだいぶ警戒していたが、2.3時間ほどでスリスリするようになってきたが、その日の夜中から明け方に少し開いていた窓から失踪してしまう。

依頼を受けて11月3日に捜索を開始

初動捜索として、依頼主さんと一緒に近隣を捜索し、周囲の地形、地域猫の数などを分析して予想をたて捜索を開始する。
 
近隣には猫が3.4匹ほど確認ができ、近隣で隠れているより少し離れたところに移動しているとの予想する。初日は進展はなし。

11月4日夜21時ごろから捜索を開始する。

前日、予想した箇所を重点に捜索する。

2時間後、、、

白いのいる、、

首輪も確認!すずちゃん。

依頼主さんを呼び、ごはんを手に声かけする。逃げずに近くまで来てくれるが無理につかむのは危険。
捕獲器を手前に置いて、少し離れてみる。すると1分もかからずに、、、無事に保護!!経験と勘がマッチできた捜索でした。




11月5日



千葉県船橋市
 
ミカちゃん

10月23日、家族の者が開け放したドアから庭に出てしまい、全員で捕まえようとしたところ、猛スピードで庭から脱走してしまった。

チラシ、ポスター、周辺の捜索をしたが進展がなかったが失踪して1週間後、自宅裏のアパートに似た子がいるとの情報。確認するとミカちゃんでした。その後何度か自宅のお庭に現れたりするがなかなか保護できずにいました。

11月1日に保護のみの1日捜索のご依頼を受け状況を再度確認する。

ミカちゃんが来る時間は決まっておらず、その夜に捕獲器、手動式捕獲器を仕掛けても入る可能性が低いの予想し、カメラ、捕獲器を仕掛けて捜索時間を残して終了する。

翌日、捕獲器には入らず。よく現れる庭に設置したカメラに夜中に映る

11月2日、再びお庭に姿をあらわし自宅の窓近くにチョコンといる。近づくとやはり逃げてしまう。

夜、捕獲器を仕掛けるがやはり入らず。

捕獲器経験がない子でも、警戒心が強い子はなかなか入らないことがよくあります。

11月1.2.3.4日カメラに写っていた時間、ご家族様が目撃した時間を分析すると、17時から18時の間に現れていることがわかり、11月5日に手動式捕獲器を用意して待ち伏せ作戦に。

しかし、幸運なことに11月5日の朝、捕獲器に入っているミカちゃんを発見!!

無事に保護しました!

捜索はご家族のご協力もあって1日捜索プランでご延長もなく終わりました^ - ^